2013年09月28日

Unity開発用メモ

自分用のメモをずら〜っと…

現在進行中のシーン名の判別

「Application.loadedLevelName」からシーン名読み込める

マテリアルの透過

透過テクスチャを設定、マテリアルのShaderをTransparentに設定

当たり判定をアニメーションに付いてくるようにする

メッシュではなくboneにBoxColliderなどを設定するとアニメーションに付いてくるのでIsTriggerで当たり判定を判別することができる

オブジェクトをシーンの移動で破棄させない

ontDestroyOnLoad(this.GameObject)をつかう

座標二点の間の距離を測る

Vector3.Distance(pointA, pointB);
float型で返ってくる



posted by castor-09 at 13:41 | Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: