2013年05月26日

SONY サイバーショット DSC−HX30V

デジカメ欲しいと悩みに悩んで2週間弱ぐらい…
ついに買っちゃいました!
<DSC-HX30V>


早速身近なものを撮影
天気もよかったので初心者にしては結構綺麗に撮れたと思います


このデジカメにたどり着くまで色々悩みました…予算は2万円ぐらい。
悩んでるうちに知識だけ無駄に増えていったりもしましたw
コンパクトデジタルカメラに決める前はネオ一眼でパナソニックのFZ150、キャノンのSX40HS、ソニーのHX200Vのどれかだなぁというとこまでいきましたが如何せん初心者なので取り回しのよさでコンパクトデジタルカメラにしました。ちなみにネオ一眼ならFZ150を買ってたでしょう…。

コンパクトデジタルカメラも同じ三社、パナソニックTZ30、キャノンのSX260、ソニーのHX30Vで悩みました。
作例とか見まくりましたが画質ならSX260でしょう。主観だと静止画画質は「SX260>TZ30>HX30V」
SX260の弱点は動画の性能なんですが僕の場合はちょっと違う理由でパスになりました。僕は星も撮りたいなぁと思ってたので、シャッタースピードを15秒とかにした時、ISO感度が100固定になるというのがダメだと思いパスすることにしました。
あとは残った二台の後継機、TZ40とHX50Vを触ってみて決めました。ちょっとTZ40のタッチパネルが僕には合いませんでした。端っこにあるものにフォーカスあわせたい時になんかのボタン押してたりと直感的に操作しようとすると引っかかる部分があったのが一番でしょう。設定でアイコン消せばよかったのでしょうけど設定変更もイマイチ僕には分かりづらかった…。
あとはマニュアルフォーカスがHX30Vにあるというのも選んだ理由になりました。

選んだ後はすぐにヤフオクでポチりましたw
ちゃんとメイドインジャパンの刻印を確認し、箱無しで1万5000円ぐらい。
これからドンドン活用してデジカメに慣れていきたいですねぇ




posted by castor-09 at 12:21 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: