2014年01月29日

Android 画像 合成 カメラ アプリ「LayCam」&「LayCam_Free」

Google PlayにてAndroid用の画像合成カメラアプリ公開しました。
初めてのアップなのでバグが非常に怖いです…

透過png画像があるとこんな写真が撮れたりします。



目玉機能がこれでレイヤーに選んだ画像の透過させたいポイントを自分で塗りつぶして選択することができます。 これを利用すると簡単に合成画像のような写真が撮れたりします。




「LayCam」



広告付き無料版

有償広告なし版


今後いくつかアップデートできればなぁと思ってます。

バグがありませんように………



posted by castor-09 at 09:05 | Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

Android カメラが縦向き(Portrait)の時にSurfaceViewのプレビュー画面がおかしくなる件について

AndroidプログラミングでPortraitにした時、どうしてもアスペクト比がおかしな、90度傾いたプレビュー画面が表示されちゃい困ってしまったのでメモ。

とりあえず調べた解決できたけどOrientation固定の方がいいのかなぁ…
でもUIレイヤーは固定したくないというジレンマ…


public void surfaceChanged(SurfaceHolder arg0, int arg1, int w, int h)
{
try
{
camera.stopPreview();
Camera.Parameters param = camera.getParameters();
WindowManager wm =
(WindowManager)Global.mainActivity.getSystemService(Context.WINDOW_SERVICE);
Display dp = wm.getDefaultDisplay();
int rot = dp.getRotation();
int d = 0;
switch(rot)
{
case Surface.ROTATION_0:
d=90;
param.setPreviewSize(h,w );
break;
case Surface.ROTATION_90:
d=0;
param.setPreviewSize(w, h);
break;
case Surface.ROTATION_180:
d=270;
param.setPreviewSize(h,w );
break;
case Surface.ROTATION_270:
d=180;
param.setPreviewSize(w, h);
break;
}
camera.setDisplayOrientation(d);param.setRotation(d);
//camera.setPreviewDisplay(getHolder());



camera.setParameters(param);
camera.startPreview();

}
catch (Exception e)
{
// TODO 自動生成された catch ブロック
Toast.makeText(Global.mainActivity.getApplicationContext(), "レベル3", 0).show();
}
}
続きを読む



posted by castor-09 at 02:36 | Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

UnityのRigidBodyや物理特性マテリアル設定

UnityのRigidBodyや物理特性マテリアル設定をよく忘れるので自分用にメモw

Rigidbodyの設定

Mass … 質量 min 0 max 100
Drag … 移動させるさいの空気抵抗 0だと空気抵抗なし
Angular Drag … 回転に対する空気抵抗 0だと空気抵抗なし
Use Gravity … 重力のON、OFF
Is Kinematic … 物理エンジンによる影響のON、OFF ONだと物理エンジンの影響を受けない
Interpolate … アニメーション間の動きを補完してくれる
Collision Detection … 衝突検知に使われる
Constranints … 特定の軸の動きを制限する



物理特性マテリアルの設定

Dynamic Friction … 物体が動いてる時の摩擦係数 0だと摩擦なし min 0 max 1
Static Friction … 物体が止まってる時の摩擦係数 0だと摩擦なし min 0 max 1
Bounciness … 反発係数。跳ね返りの強さ。0だと反発なし  min 0 max 1
Friction Combine … オブジェクト同士が衝突した時の摩擦係数の計算方法を指定する
Bounce Combine … オブジェクト同士が衝突した時の反発係数の計算方法を指定する 
Friction Direction2 … 衝突した時の方向が摩擦によってどう影響するか指定できる
Dynamic Friction2 … Friction Direction2を設定した時に使われる。物体が止まってる時の摩擦係数。
Static Friction2 … Friction Direction2を設定した時に使われる。物体が動いてる時の摩擦係数。




posted by castor-09 at 10:08 | Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする